これ1冊でeFilm! モニタ診断入門

定価3,990円

目次

急速に広まりつつあるモニタ診断。年々膨大化する医用画像を、短時間で効率よく読影するためにはもはや不可欠の手段である。

本書はモニタ診断の使いこなし方を、DICOMビューアーソフト「eFilm」を中心に解説する。これ1冊で今すぐ自分の読影環境を進化させる、モニタ診断の決定版!!
(プログラムとPET/CT、MRI等の練習用データCD付属)

“習うより慣れろ”とは使い古された言葉ですが、道具としてのモニタ診断の良さ、便利さは、多くの医療関係者に味わって欲しいと思います。ぜひ目の前にあるWindows
PCでeFilmを走らせ、シャウカステンとフィルムではありえなかった柔軟かつ応用範囲の広いモニタ診断の世界を味わってみて下さい。しばらく使って操 作が手に馴染んだ頃、貴方はたぶん、フィルムがあっても見向きもせずに“eFilm”で画像を見始める1人になることでしょう。
(本書「はじめに」より)
主な内容
第1章 導入の基礎知識
モニタ診断とは
画像ビューアーソフトに必要な機能
第2章 eFilmのインストールと基本操作
画像の閲覧
第3章 高度な閲覧機能
MPR(多断面構成)とMIP(最大値投影)機能
第4章 画像保存・出力
フィルム出力
動画出力
紙(汎用プリンタ)に出力
DICOMプリンタ(レーザーイメージャー)に出力
第5章 画像の計測・解析
Osilrisについて
第6章 環境設定
マルチモニタでの使用
プロセスマネージャーの設定
第7章 通信とDICOMファイル編集
サーバーとの接続
VPNによる遠隔地との画像通信
画像の送受信

2011
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る