日本ヒューレットパッカード、プロフェッショナル液晶モニター4機種を発表

2011.09.26

日本ヒューレット・パッカード㈱は、ワークステーション向けプロフェッショナル液晶モニターの新製品として、27インチワイドモデル「HP ZR2740w プロフェッショナル液晶モニター(以下ZR2740w)」、24インチワイドモデル「HP ZR2440w プロフェッショナル液晶モニター(以下ZR2440w)」、21.5インチワイドモデル「HP ZR2240w プロフェッショナル液晶モニター(以下ZR2240w)」、20インチワイドモデル「HP ZR2040w プロフェッショナル液晶モニター(以下ZR2040w)」の4機種を発表した。

液晶モニターの白色LEDバックライトは、CCFL(冷陰極管)バックライトと比較して、消費電力が低い、輝度調節の幅が広い、パネルが薄い、水銀フリーで環境に優しいなど多くのメリットがあり、現在普及が進んでいる。今回発表の新製品では、白色LEDバックライトの採用により、CCFL採用の製品と比べ、1台あたりの消費電力で約40%低減を実現。さらにZR2040w、ZR2240w、ZR2440wはアイドリング時の消費電力を0.5W未満に抑えるなどの省電力化にも成功した。 IPS方式は液晶パネルの中で最も高性能とされており、視野角の広さ、コントラスト比の高さ、色表現の忠実性などの面で、TN方式と比べて優れた特性を備えている。同社のプロフェッショナル液晶モニターは、CADやCG、マルチ画面の同時表示といったワークステーションでのプロフェッショナル用途を想定しており、高品質で高性能なIPSパネルを全製品に採用している。

また、同社のプロフェッショナル液晶モニターは、HPワークステーションとグラフィックスカードを用いての検証に加え、グラフィックスベンダーや主要アプリケーションのISV(独立系ソフトウェアベンダー)といったパートナーとの徹底した検証が行われており、優れた互換性を備えている。標準保証の3年翌日オンサイトに加え、HP Z Workstation Zシリーズ本体と同時購入で標準保証が本体と同様の休日修理対応へとアップグレードされ、さらに「HP Care Pack」を購入すれば最大5年間の保守サービスのアップグレードも可能だ。

同社の最新ワークステーション、デスクトップPC、ノートPCにプリインストールされた電源管理ソフトウェア「HP Power Assistant 2.0」を使用すれば、きめ細かな電源プランの要素として今回発売のモニターを加えることが可能で、消費電力、電気料金、CO2排出量の推計値を逐次確認できる。

 

<新製品>

製品名                            HP Directplus価格(税込)    販売開始日

HP ZR2740w プロフェッショナル液晶モニター    65,100円(税抜62,000円)      9月22日

HP ZR2440w プロフェッショナル液晶モニター     39,900円(税抜38,000円)     10月中旬

HP ZR2240w プロフェッショナル液晶モニター     26,250円(税抜25,000円)      9月22日

HP ZR2040w プロフェッショナル液晶モニター     19,950円(税抜19,000円)      9月22日

<価格改定製品>

製品名

HP ZR30w プロフェッショナル液晶モニター    新価格:136,500円    旧価格:197,400円(価格改定率:約31%)

 

●製品情報詳細は以下でもご紹介。

URL:http://www.hp.com/jp/ws_monitors

●お問い合わせ日本ヒューレット・パッカード株式会社

カスタマー・インフォメーションセンター

TEL:03-6416-6660

 

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る