キヤノンメディカルシステムズ、東芝情報システムのヘルスケアIT事業部門の事業譲渡に関する正式契約締結

2019.05.10

 キヤノンメディカルシステムズ(株)(以下、キヤノンメディカルシステムズ)は、東芝情報システム(株)(以下、東芝情報システム)のヘルスケアIT事業部門が営む医療情報システムの開発、構築、保守、販売事業の事業譲渡に関する正式契約を締結した。

 キヤノンメディカルシステムズは、国内シェアNo.1の画像診断システムをはじめ、診療所・小規模病院から大規模病院まで幅広く医療情報システムを提供している。東芝情報システムのヘルスケアIT事業部門は、病院情報システム、健診システム、医用画像ソフトウェアの開発、製造、販売をしており、中小規模病院向けのシステム事業に強みを持っている。
 両社はこれまでも、開発・構築のサポート及びシステムの販売提携を行うなど、良好な関係を築いてきた。
 今後はそれぞれが持つ技術力・販売力の強みを活かし、キヤノンメディカルシステムズにおいてきめ細かなサポートと環境の変化にスピーディーに対応できる競争力のある商品の提供を目指していく。

●お問い合わせ
キヤノンメディカルシステムズ株式会社
https://jp.medical.canon/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る