島津製作所、日本テニス協会から2017年度の「特別企業賞」を受賞 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

島津製作所、日本テニス協会から2017年度の「特別企業賞」を受賞

2018.06.11

 (株)島津製作所(以下、島津製作所)は、公益財団法人日本テニス協会から2017年度の「特別企業賞」を受賞した。
 この賞は、日本のテニス界に長年貢献した企業に贈られている。今回の受賞は、1996年から20年以上にわたる「島津全日本室内テニス選手権大会」への特別協賛が評価されたことによるものである。

「島津アリーナ京都」で開催される同大会は、男子が賞金総額5万ドルのATPチャレンジャー大会、女子が「全日本選手権大会」に次ぐ日本テニス協会主催の国内主要大会である。大会の歴代出場者から、男子の国別対抗戦「デビスカップ」や女子の国別対抗戦「フェドカップ」の日本代表選手を多数輩出するなど、有望な若手選手が世界へ羽ばたく足がかりになる大会である。

【テニスの振興に関する当社の取り組み】
 島津製作所は、スポーツを通して“人と地球の健康”へ貢献したいという願いを込め、特にテニス振興に力を入れている。「島津全日本室内テニス選手権大会」への特別協賛のほか、1988年に創部した女子テニスチーム「SHIMADZU Breakers(シマヅ ブレイカーズ)」には、社員選手2名とプロ契約選手4名の計6選手が現在所属しており、同大会を含む国内外の大会への出場や地域貢献活動に取り組んでいる。実業団チームの頂点を決める「テニス日本リーグ」には1990年から出場しており、2013年度の第28回大会から2016年度の第31回大会までリーグ4連覇も達成した。こうした活動により、公益財団法人日本テニス協会から、2015年度の「優秀団体賞」を受賞した実績もある。

【「島津全日本室内テニス選手権大会」について】
・主催 : 公益財団法人日本テニス協会
・公認 : ATP〈男子トーナメント:ATP SHIMADZU KYOTO CHALLENGER 2018〉
・主管 : 京都府テニス協会
・特別協賛 : 株式会社島津製作所
・前回大会の期日 : 男子本戦 2018年2月19日~2月25日
女子本戦 2018年2月18日~2月25日
・会場 : 島津アリーナ京都(京都市北区)

●お問い合わせ
(株)島津製作所
URL:https://www.shimadzu.co.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る