ボストン・サイエンティフィック ジャパン、夏休みの子ども向け医科学体験イベント 「ボストン・サイエンティフィック・スクール “キッズのための自由研究 IN 中野”」を8月1日(火)に開催 、日本の医療の未来を担う子供たちへのCSR活動は2年目を迎えて活動を拡大

2017.07.07

 ボストン・サイエンティフィック ジャパン(株)は、この度、子ども向けの医科学体験イベント「ボストン・サイエンティフィック・スクール “キッズのための自由研究 in 中野”」を8月1日(火)に開催する。

 「ボストン・サイエンティフィック・スクール “キッズのための自由研究 in 中野”」は、子どもたちが人体の仕組みや医療の世界を学ぶことができる夏休みの体験型イベントで、中野に本社を置く企業として地元の小学生を対象に開催するものである。参加する子どもたちは、キッズドクターとなって、体の仕組み、医療に関わる最先端のテクノロジーを見て、触って、楽しく学べる。
 ボストン・サイエンティフィック ジャパンは2016年よりCSR活動「ボストン・サイエンティフィック・スクール」を開始した。当スクールでは小学生から大学生までの幅広い年代を対象に多彩な医科学教育コンテンツを展開し、未来の日本の医療人材の育成に貢献することを目指している。2017年は小学生向けの体験型イベントに加え、理科の授業の発展的プログラムとして、からだや医療について体験的学びを提供する出前授業を首都圏で開始、中学校におけるキャリア教育にも力を入れた活動を行っていく計画だ。

 今回のCSR活動開始に際し、代表取締役社長の内木祐介は以下のように述べている。
「私たちボストン・サイエンティフィックのミッションは、『世界中の患者さんの健康状態を改善するために、革新的な治療法を提供し、患者さんの人生を実り多いものにする』ということ。このミッションを達成するためには、技術革新はもちろん、日本の医療業界を支える人材の育成が欠かせません。私たちは、医療業界のサステナビリティのために、”次世代を育てる医科学教育”をテーマにしたCSR活動を2016年より開始いたしました。2017年は活動内容、活動対象ともに拡充をいたします。『ボストン・サイエンティフィック・スクール』を通じて、あらゆるステークホルダーとつながりながら、医療界および地域社会へ貢献してまいります」。

●開催概要
日時: 2017年8月1日(火)
13:30~15:00、15:30~17:00
会場:中野セントラルパーク (コングレスクエア中野1階)
対象:中野区在住・在学の小学校4~5年生
※保護者同伴可
参加費用: 無料
申込方法: 7月7(金)~25日(火)までに以下のWEBサイトから応募してください。
http://www.bostonscientific.jp/bss2017entry



●お問い合わせ
ボストン・サイエンティフィックジャパン株式会社
コーポレートコミュニケーションズ&ブランディング部
TEL:03-6853-6940
MAIL: pressroom@bsci.com
http://www.bostonscientific.jp

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る