メドトロニック、新社長就任人事に関するお知らせ

2017.05.26

 Medtronic plc(以下、メドトロニック)は、2017年6月1日付で日本法人 4 社(日本メドトロニック(株)、メドトロニックソファモアダネック(株)、コヴィディエンジャパン(株)、日本コヴィディエン(株))の代表取締役社長の異動を行い、トニー セメド(Tony Semedo)が代表取締役社長に就任することをお知らせする。現代表取締役社長である島田 隆は、同日付で相談役に就任する。

 トニー セメドは、マサチューセッツ大学でプラスチック工学の学士号を取得後、Abbott Laboratories で製品開発エンジニアとしてキャリアをスタートした。その後、ヘルスケア業界にて様々なマネージメントおよびリーダーシップの職を務めた。

 トニー セメドは、2002年にメドトロニックに R&D for Medtronic [AVE] Vascular for the Coronary,Peripheral and Endovascular businesses のバイスプレジデントとして入社しました。2005年から2008年まで、日本にて当時のカーディオ・バスキュラー事業部を島田と共に率い、国内におけるビジネスを確立した。現在は、シニアバイスプレジデントとしてメドトロニックの Aortic & Peripheral Vascular (APV)事業部を率い、グローバル市場でシェアを獲得する上で重要な役割を果たしている。

 メドトロニックは、人々の痛みをやわらげ、健康を回復し、生命を延ばすというミッションのもと、医療技術、サービス、ソリューションの提供を通じて、医療の発展に貢献していく。

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る