ACUBE、高解像度5MP(2560×2048)にも対応したDisplayPort-Dual link DVI変換アダプタを発表

2011.06.17

 株式会社エーキューブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:藤田憲市)は、高解像度出力に対応した、DisplayPortからデュアルリンクDVIへ変換するアダプタの発売を開始する。
 ACUBEは、DisplayPortを搭載したCAD(コンピュータ支援設計)、DCC(デジタル・コンテンツ制作)、医療用画像処理用途等、プロフェッショナル向け最新グラフィックスボード「AMD FireProV7900 」「AMD FirePro V5900 」をはじめ、DisplayPortを搭載したグラフィックスボードの取扱い・販売をしており、今回の変換アダプタは、これらの製品に対応したもの。また、本ケーブルを2本使用することで、4K出力にも対応した。
 DisplayPortは次世代デジタルモニタインターフェースとして注目を集めているが、未だ市場ではDisplayPort対応モニタの普及は進んでいない。
 今回発表の変換アダプタは、現在使用中のモニタでも最新テクノロジ及びハイパフォーマンスのAMD FireProグラフィックスボードを利用するための最適なソリューションとして提供される。

●製品について
DisplayPort to Dual link DVI 330MHzケーブル
製品名:DP to dDVI 330MHz
型番:CB-DP2dDVI330
JAN:4571255900101
【発売時期】 2011 年6 月下旬予定
【参考販売価格】16,980 円(税込)
※USB バスパワーが必要。

DisplayPort to Dual link DVI 変換アダプタ 330MHz
製品名      DP to dDVI 330MHz
型番 CB-DP2dDVI330
JAN コード 4571255900101
ケーブル長 DisplayPort:約370mm
USB:約460mm

 本ケーブルはDisplayPort を搭載したグラフィックスボードに対応している。
 AMDのAMD FirePro products についての詳細は、下記WEBにてご覧いただける。
http://ati.amd.com/products/workstation.html
http://www.acube-corp.com/products/firepro-3d-graphics/

モニタ解像度      リフレッシュレート(Hz)
60Hz
800×600
1024×768
1152×864
1280×720
1280×768
1280×800
1280×1024
1360×768
1440×900
1600×1000
1600×1200
1680×1050
1920×1200
2560×1600
2560×2048 ×

 最大解像度2560×2048はリフレッシュレート60Hzでは出力できず、リフレッシュレートを下げることで出力可能となる。
 また、4K出力の場合は、2048×2400@60Hzで出力可能で、本ケーブルを2本使用することで4096×2400の解像度を出力することができる。

※表示可能な解像度とリフレッシュレートはご使用の環境により変動する。
【法人様向け貸し出しサービス】
 エーキューブでは、導入を検討している法人向けに貸出サービスを実施している。
 今回リリースされた製品については、7月上旬より貸出を実施。
 詳細については弊社WEBをご覧いだたける。

●お問い合わせ
株式会社エーキューブ
TEL:03-3221-5950
mail:info@acube-corp.com
http://www.acube-corp.com/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る