大学生が島津製作所の診断用X線撮影装置を装飾するシールをデザイン~同社初の試み、製品化も視野に

2015.11.26

 島津製作所の診断用X線撮影装置「X’sy Pro EFX Version」を装飾するイラストシールが、成安造形大学芸術学部の学生のデザインで完成した。
 検査を受ける患者を少しでもリラックスさせる目的でデザインされたイラストは「fish」、「シックな北欧」、「動物小人のいるところ」の3パターンあり、それぞれに個性が垣間見える立派な仕上がりとなっている。11月17日には、同社のショールーム「メディカルセンター」にデザインをした学生を招待し、デザインの完成を記念して装置にシールを貼って記念撮影を行った。
 本件は検査を受ける患者の心理的負担の軽減を目指した取り組みの一環である。このように、デザインに関して実際の製品向けに採用することを前提に大学と連携するのは、同社として初めての試みだ。今後も同社では、患者の負担を和らげる取り組みを進めていきたいと考えている。

成安造形大学芸術学部の学生とイラストシール
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る