イーサイトヘルスケア、「第5回ASP・SaaS・クラウドアワード2011」において「ベストイノベーション賞」受賞

2011.06.16
表彰式の様子
大野孝氏(同社取締役)と河合輝欣氏(ASPIC会長)
 イーサイトヘルスケア(株)は、6月15日、ASPIC(ASP-SaaS-Cloud-Consortium)が主催する「第5回ASP・SaaS・クラウドアワード2011」において、同社の「クラウド型遠隔読影環境提供サービス」が「ベストイノベーション賞」を受賞したと発表した。

 ASP・SaaS・クラウドアワードは、優秀かつ社会に有益なASP・SaaSクラウドサービスを実現しているアプリケーション・コンテンツ・オンデマンドサービス、データセンターなどのネットワークを活用した国内のサービス全般について表彰するもの。
エントリー部門は、ASP・SaaS部門[application分野]・[PaaS分野]、データセンター部門、ユーザ部門の3部門に分かれ、審査はエントリー事業者に直接関連のない有識者からなる委員会を設置して、公平な観点から選考が行われる。これによって、各事業者の事業拡大とASP・SaaS・クラウド関連業界の活性化を支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として確立することを目的している。

■イーサイトヘルスケア(株)について

所在地 ・東京都千代田区鍛冶町2丁目5番5号
代表者 ・松尾義朋(代表取締役社長)
事業内容      ・画像コンテンツの配信
・放射線科医の診療支援(遠隔診断含む)
・医療系教育コンテンツ制作
・情報提供サービス業
・データストレージその他の情報処理サービス業
・通信ネットワークその他各種メディアを利用した遠隔医療、
 医用画像の授受および読影に用いるコンピュータソフトウェア
 、ハードウェアおよび通信機器の開発、設計、販売および保守
・上記に関する各種コンサルティング業務

詳細は、下記URLをご参照ください。
http://www.aspicjapan.org/event/award/05/index.html

■お問い合わせ
NPO法人 ASP・SaaS・クラウド・コンソーシアム(ASPIC)
TEL:03-6662-6591
http://www.aspicjapan.org/index.html

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る