センチュリーメディカル、米国ホロジック社と日本における生検デバイスの販売契約を締結―吸引式組織生検用針キットCelero認証取得―

2014.11.06

センチュリーメディカル(株)は、診断用製品、画像医療システム、外科手術機器を開発・製造・販売している米医療機器企業Hologic(ホロジック)社と、生検デバイスの日本における販売契約を締結した。センチュリーメディカル(株)では、2014年4月よりブレストケア(乳腺専門)チームを発足している。

「吸引式組織生検用針キットCelero」は、主に乳癌の診断のために使われ、超音波ガイド下で乳房内の病変に穿刺し、乳腺組織を採取するなど、組織を採取するための機器である。

米国ホロジック社の日本法人、ホロジックジャパン(株)は、この度、製造販売業者として、吸引式組織生検用針キットCeleroの認証を取得し、センチュリーメディカル(株)が販売業者として2014年11月より販売を開始する。吸引式組織生検用針キットCeleroは、2014年11月7日(金)、8日(土)に群馬県前橋市にて開催される「第24回日本乳癌検診学会学術総会」企業展示会、センチュリーメディカル(株)展示ブースにて、日本国内では初展示される。

■ 製品情報
販売名:吸引式組織生検用針キットCelero
一般的名称: 吸引式組織生検用針キット
クラス分類:[2]管理医療機器
医療機器認証番号:226ADBZX00189000

販売名:Celeroイントロデューサ
一般的名称:ガイド
クラス分類:[1]一般医療機器
医療機器製造販売届出番号:13B1X10179003001

製造販売業者:ホロジックジャパン株式会社
〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-25 日教販ビル

販売業者:センチュリーメディカル株式会社
〒141-8588 東京都品川区大崎1-11-2

■ Celeroの特徴
・Celeroはオールディスポーザブルの超音波ガイド下生検用デバイスである。
・アプローチが困難な症例に対しても、容易に穿刺することができる。
・豊富で質の高い組織検体を採取することができる。
・より少ない穿刺回数で検査を行うことができる。
・針の開口部と病変の位置関係を超音波画像で確認することができる。

●お問い合わせ
センチュリーメディカル(株)
http://www.cmi.co.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る