東芝メディカルシステムズ、マレーシア初の医療用画像診断システム製造拠点設立

2014.06.26
Aplio-series
マレーシア初の医療用画像診断システム製造拠点設立について
東芝メディカルシステムズ3つ目の海外製造拠点
 
東芝メディカルシステムズ(株)は、マレーシアペナンに当社100%出資の製造現地法人 Toshiba Medical Systems Manufacturing Asia SDN. BHD.(和文名称:東芝メディカルシステムズ・アジア製造社)を設立し、本年12月より操業を開始する。同現法はマレーシア初となる医療用画像診断システム製造法人だ。同社の海外製造拠点としては中国・大連、ブラジル・カンピーナスに次ぐ3つ目の拠点となり、主に超音波診断装置と基板の製造を行う。
年率5~6%の経済成長を続けている東南アジアでは医療関連市場へのニーズも高く、画像診断システム市場も堅調な成長が見込まれています。その中でマレーシアは欧州や中東地域へのグローバルロジスティックスのハブであり、同国で製造することで、グローバル市場のお客様に高品質な製品を迅速に提供することが可能だ。同社においてもサプライチェーンのトータルコスト最適化を図ることができる。また、同国は半導体や自動車産業なども成熟しており、部品調達においても優位なロケーションであるとの認識だ。
マレーシア政府は2020年に先進国入りするための改革を進める中で、ヘルスケアを経済改革プログラムの一つに位置づけ、様々な施策に取り組んでいる。今回同社はこの経済改革プログラムに参加することで、同国の医療の発展、医療機器産業の発展に貢献していく。
 
新会社概要
所在地:Plot 111-A Hala Kampung Jawa 2, Bayan Lepas Industrial Estate, 11900 Penang, Malaysia
社長:野口広一氏
事業内容:超音波画像診断装置と基板の製造
名称:Toshiba Medical Systems Manufacturing Asia SDN. BHD.
(和文名称:東芝メディカルシステムズ・アジア製造社)
(略号:TMMA)
従業員数:2020年までに200人を予定
敷地面積(延べ床面積):5,900m2 (延べ床面積 8,583m2)
 
 
●お問い合わせ
東芝メディカルシステムズ(株)広報室
TEL:0287-26-5100
URL:http://www.toshiba-medical.co.jp/
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る