コニカミノルタ、『東京マラソン2014』をオフィシャルスポンサーとして協賛

2014.01.24

コニカミノルタ、『東京マラソン2014』をオフィシャルスポンサーとして協賛
~プリントサービスやSNSと連動したサービスをランナーに提供~

 
 
 コニカミノルタ(株)は、2014年2月23日(日)に開催の『東京マラソン2014』にオフィシャルスポンサーとして協賛する。

『東京マラソン』は、ワールドマラソンメジャーズの1つであり、多数の市民ランナーがエリート選手と同じコースを走破できる価値のあるスポーツ大会であるばかりでなく、3万6000人のランナーと1万人以上のボランティア、170万人を超える観衆、そして協賛企業・団体の心がひとつになり、夢のある社会づくりに貢献出来る存在を目指しているマラソン大会となっている。

 コニカミノルタ陸上競技部は、毎年元日に開催されるニューイヤー駅伝に今年も出場し、昨年に続き通算8度目の優勝を飾った。また、同社は、コニカミノルタランニングプロジェクトを展開し、ランニングに関わるノウハウを一般の方々に提供することで走ることの素晴らしさを伝える活動を行うとともに、毎年7月に開催されるコニカミノルタランナーズ24時間リレーマラソンへも特別協賛するなど多方面より市民ランナーを支援する活動に取り組んでいる。
 今回、「東京マラソン2014」に複合機カテゴリーオフィシャルスポンサーとして協賛し、大会事務局への複合機の提供と、SNS(ソーシャルネットワークサービス)との連携およびこれに連動したマラソンレポートの提供サービスを通じて、大会を応援していく。

 
 
●KONICA MINOLTA presents SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014
 「KONICA MINOLTA presents SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014」は、東京マラソンを走るランナーの通過タイムをSNSに自動投稿するサービス。これまで孤独な自分との戦いだったマラソンというスポーツが、SNSとの連携によって、よりソーシャルなものに変化していく。また、ランナー以外も、SNSを通じて本人に応援メッセージを投稿することで自らも大会に参画することができる。これと連動した「FINISHER’S_REPORT」の出力サービスも初めて実施される。
 
FINISHER’S_REPORT(フィニッシャーズ_レポート)提供サービスについて
 「KONICA MINOLTA presents SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014」申込者には、東京マラソンのラップタイム、フィニッシュタイム(速報値)、SNSの友人からの応援メッセージなどの情報を記載した自分だけの記念レポート、「FINISHER’S_REPORT」をフィニッシュエリアにてコニカミノルタの複合機「bizhub」でオンデマンドプリントされプレゼントされる。また、「FINISHER’S_REPORT」は大会当日18時より、「SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014」申込者全員にA4サイズのドキュメント(PDF)にしてサーバー上にも提供。こちらはfacebookやtwitterを通じて友人にシェアすることができる。
 さらに、大会終了後もコニカミノルタグループのプリントサービス会社「kinko’s(キンコーズ)」にて、ラミネート加工した保存版「FINISHER’S_REPORT」を渡すサービスも実施。

 「SOCIAL_MARATHON in TOKYO 2014」への登録方法やフィニッシュエリアでの「FINISHER’S_REPORT」出力サービスの受取方法などの詳細は、WEBサイト(http://social-marathon-tokyo2014.jp)にて。

 
コニカミノルタランニングプロジェクトでの展開
 コニカミノルタランニングプロジェクトでは、ナビゲーターの黛英里佳さん(女優)が昨年のNAHAマラソンに続き、2回目のフルマラソンとして「東京マラソン2014」に参加するとともに、黛さんと一緒に今年のランニングプロジェクト活動に参加している一般公募のTEAMコニカミノルタのメンバー8名も東京マラソンにチャレンジする。黛さんとTEAMコニカミノルタメンバーの練習の様子など、ランニングプロジェクトfacebookページでレポートをしていく。


●お問い合わせ

コニカミノルタ(株)
東京マラソン2014特設ページ
http://www.konicaminolta.jp/runpro/tokyomarathon/index.html?cid=JPU1401N23

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る