Cook Japan、事業拡大に伴い7月16日より本社オフィス移転

2013.06.13

 Cook Japan(株)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:矢込和彦)は、業務拡大に伴い本社オフィスを2013年7月16日より東京都中野区の「中野セントラルパーク」へ移転することとなった。
 Cook Japan(株)は日本法人設立以降、急速に事業を拡大してきた。日本初のステントグラフト「Zenith(ゼニス)AAAエンドバスキュラーグラフト」や同じく日本初の大腿-膝窩動脈領域におけるPAD(末梢動脈疾患)治療用の「Zilver(ジルバー)PTX薬剤溶出型末梢血管用ステント」はじめ、日本で展開している7事業部それぞれにおいて画期的な製品導入の頻度およびスピードを加速している。
 これら事業拡大に伴い各部門の社員数も急増している。今回の移転は、この社員数の増加と今後数年間の更なる組織拡大を視野に入れ決定した。新オフィスへの移転によってワークスペースが拡張され、社員間のコミュニケーション促進がはかれる環境が整う予定である。

●お問い合わせ
Cook Japan(株)
広報担当
TEL:03-6204-4330
URL:http://www.cookmedical.co.jp/index.html

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る