ギブン・イメージング、SmartPill Corporation の資産を買収 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

ギブン・イメージング、SmartPill Corporation の資産を買収

2012.10.17

 ギブン・イメージング(株)(所在:イスラエル、社長兼最高経営責任者:ホミ・シャミール)は、10月4日、米国のSmartPill Corporation からSmartPill消化管モニタリングシステムに関連する資産を600万ドルで買収したことを発表した。SmartPillは、センサー技術を利用して消化管のpH、圧力、温度を測定する嚥下可能なカプセルだ。
 SmartPillシステムは、胃内容物排出時間や全消化管(胃、小腸、大腸)の通過時間を測定して、胃不全麻痺や慢性便秘などの機能性消化管障害の評価に使用されている。
 SmartPillは、胃不全麻痺と慢性便秘の評価を適用としてFDA およびCEマークの承認を取得しており、すでにCPTコードも割り当てられている。2013年1月には、特にSmartPill手技だけに限ったカテゴリーIのCPTコードを取得する。同社は、SmartPillの臨床エビデンスと認知度を高めるための市場開発活動を展開していく予定だ。
 なお、同社は、この買収が2012年第4四半期の売上に大きく貢献するとは予想していない。
 この買収費用は、2012年会計年度の財務諸表で処理される予定だ。
 同社は、SmartPillの将来の成長のために、臨床試験や市場開拓、製造の効率化に投資する予定であり、SmartPillの売上は2013年度の売上に数百万ドルの増加をもたらすものと予想している。
 また、この買収には、2013年から2016年までのSmartPillの売上に応じた支払いを伴うアーンアウト条項が含まれている。同社は、アーンアウトの支払いがあったとしても、重大な影響はないものと予想している。
 

※リリース全文(英文)は、下記URLより閲覧が可能。
http://www.givenimaging.com/en-us/AboutGivenImaging/InvestorRelations/Pages/PressReleases.aspx
 
 

●お問い合わせ
ギブン・イメージング(株)
広報代理:(株)ブレインズ・カンパニー
TEL:03-3496-1091
URL:http://www.givenimaging.com/ja-jp/Pages/GivenWelcomePage.aspx

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る