シーメンス・ジャパン、医療機器の継続的な有効活用を目的とした中古医療機器市場 「シーメンス マーケットプレイス」を立ち上げ(*)

2012.09.11
 シーメンス・ジャパン㈱(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:織畠潤一)は、9月11日、日本において高品質な医療機器が長期的に有効活用されるよう、シーメンスの医療機器の売買情報を提供し、顧客同士をつなぐウェブサイト「シーメンスマーケットプレイス」(http://yoi-images.siemens.co.jp)を立ち上げた。
 同サイトでは、買替え等により不要となる医療機器の『売却情報』や、医療施設が導入したいと考えている中古医療機器の『購入希望情報』を掲載する。
 また、価格、納期、ファイナンス等の面で取引が難しいと考えられている中古医療機器の売買に関しては、三菱UFJリースグループで中古の医療機器の買取・販売を行うエム・キャスト㈱(本社:東京都江東区、代表取締役:宮間博義)が行うため、スムーズに売却や購入を行うことが可能である。

・シーメンスの医療機器を次のユーザーへ
 日々、多くの医療施設で最新の医療機器が導入され、医療サービスの向上に役立てられている。
 その一方で、まだ十分に日常の診断へ使用できる性能を持ちながら、廃棄される機器があることや、適切な整備を受けることなく国内外に再販される機器もある。
同社は、こうした医療機器ができる限り長期にわたり高い品質を保った状態で使用されることが医療全体のサービス向上につながると考え、同サイトを立ち上げた。

・メーカのサポートにより装置のパフォーマンスを維持、継続
 同サイトで取り扱う医療機器はすべて同社製である。取り扱う中古機器はすべて整備記録が確認されているため、過去の運用状況や現在の状態を確認することができる。機器が納入される際には同社が事前に点検・整備を行う。
また、新製品を購入する場合と同様に、製品導入後の初期トレーニングも実施することができる。さらには、保守メンテナンスプランも契約可能である。

・適正価格での売買をサポート
 中古医療機器の買取・販売については、国内の病院やクリニックに年間1千台以上の中古医療機器を販売するなど豊富な実績を持つエム・キャスト㈱が行うため、スムーズかつ適正な価格での売買が可能である。

・装置の撤去から、整備、移設までをスムーズに
 医療機器の撤去から、点検整備、移設まで、同社が責任を持って行う。経験豊富な同社のスタッフもしくは、認定されたパートナーが作業を行う。

*サービス開始時は、CT装置とMR装置のみの取り扱いとなる。

●お問い合わせ
シーメンス・ジャパン㈱
コミュニケーション部
TEL:03-3493-5208
URL:http://www.siemens.co.jp

シーメンス・ジャパン㈱
広報代理店 オグルヴィPR 
TEL:03-5793-2376

エム・キャスト㈱
企画部
TEL:03-5638-2590
URL:http://www.e-mcast.co.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る