セントメディカル・アソシエイツLLC

2012.01.26
セントメディカル・アソシエイツLLC
現場に直結した読影を、すべての画像で、すべての地域へ提供します。

 

セントメディカル・アソシエイツLLC
セントメディカル・アソシエイツLLC
〒461-0001
名古屋市東区泉1丁目22-22
戸田ビルディング6F
TEL 052-950-2369
FAX 052-950-2370
http://www.cma-llc.co.jp/
Email:information@cma-llc.co.jp
(@を半角にしてメールをお送りください。)

社員5名
契約読影医 41名
契約施設数 32施設
(2012年1月現在)

セントメディカル・アソシエイツLLC 代表 加納裕士
代表 加納裕士
平成5年名古屋大学卒業
医学博士 放射線科専門医
検診マンモグラフィ認定医

セントメディカル・アソシエイツLLC

  セントメディカル・アソシエイツLLCは、平成18年に設立された「遠隔読影」を
  事業の中心とする合同会社です。
  民間営利企業主導の読影会社を凌ぐ業務管理体制のもと、 読影医自身により
  管理される読影グループが組織の中心にあり、診療現場とより直結した関係で
  業務を行っています。
  「自利利他」の社是のもと全国からの読影依頼を受け入れ、様々な医用画像に
  柔軟に対応しています。

 画像診断専門医自身が管理する読影グループ
 読影医はすべて十分な修練を受けた画像診断の専門医です(マンモグラフィに
 おいては必ずA判定かつ講習会指導者クラスの認定医師が関わります)。
 医師自らが管理することで適切な読影担当、内容評価が可能になります。

 全国の施設、多様な画像に対応
 北海道から沖縄まで、30を超える医療機関と業務契約を結んでいます。
 医療機関の規模やタイプに関わらず、それぞれの実情にあった読影支援が可能
 です(以下実績例の一部)。
  ・公的総合病院(400床):診療画像CT、MRIを中心に年間約10,000件
   の読影を担当。
  ・大規模健診施設:胸部X-P、マンモグラフィ*、胃透視、検診胸部CTを受託。
   総数で40,000件超。
  ・個人クリニック:診療画像のCT、MRIを年間1,000件担当。
  *マンモグラフィの遠隔読影においては全国トップの実績を誇っています。

 

 遠隔読影における4つの「質」への取り組み

 ●報告書の質●
 各施設毎に読影の担当制を敷き、各施
 設からの要望、意見に関して個々に
 フィードバック。また報告書も読影医
 によって日常的に検証がなされ、必要
 に応じて改善が繰り返されています。
 ●対応範囲の質●
 CT、MRI、核画像、マンモグラフィ、
 胃透視、胸部X-P、超音波画像等各画
 像の読影に対応しています。フィルム
 やCD、DVD等のディスクの持ち込み
 にも対応。
 ●業務運営の質●
 各分野専門のスタッフによる業務管理
 が行われています。契約に基づく安定
 した読影業務の遂行を可能にするだけ
 でなく、各施設におけるシステム、セ
 キュリティ対策、精度管理などへの
 助言等も行っています。
 ●セキュリティの質●
 オフィスは24時間監視体制の事業
 専用ビル内にあり、 遠隔システムは
 実績、機能、コストパフォーマンスに
 優れ、ISO 27001(ISMS)の認証済
 み製品を導入。その他各施設により適
 した別システムにも柔軟に対応。
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る