Cook Japanとメディコスヒラタ:AI事業部、エンドスコピー事業部製品の販売元変更

2012.01.18

 Cook Japan(株)と(株)メディコスヒラタは、現在メディコスヒラタが販売しているクック メディカル AI(大動脈インターベンション)事業部およびエンドスコピー(内視鏡関連製品)事業部の全製品の販売元を、2012年4月1日付でCook Japanに変更することを発表した。

 近年、各製品領域において市場規模が拡大しニーズが多様化する中、最適な製品供給体制を模索、両社で協議を行った結果、販売体制の再編成を行うことになった。本年4月1日よりクック メディカル AI事業部ならびにエンドスコピー事業部の全製品についてCook Japanによる販売代理店、医療機関および医師への直販体制に移行し、PI(末梢血管インターベンション)事業部、IR(インターベンショナル・ラジオロジー)事業部製品については、これまでと同様にメディコスヒラタを通じて販売する。

 Cook Japan代表取締役矢込和彦氏は以下のように述べている。
「メディコスヒラタ社とは、約40年にわたり、日本市場でのクック社製品供給のパートナーとしてビジネスを展開しています。今後はそれぞれが中核となる事業領域を持ち、ビジネスを展開することでビジネスパートナーの皆様との連携をより深め、多様化する医療現場のニーズにより迅速に対応できるものと考えます。この度の再編成を期に、更に患者様への貢献度を高められるよう尽力して参ります」

 メディコスヒラタ代表取締役社長平田全孝氏は「メディコスヒラタとクック メディカルは日本におけるパートナーとして、長期にわたり良好な関係を築いてまいりました。引き続き両社が緊密な連携体制のもと、クック社のPI(末梢血管インターベンション)事業部、IR(インターベンショナル・ラジオロジー)事業部製品の最新のテクノロジーを医療現場ならびに患者様に提供してまいります」と述べている。

 

●お問い合わせ
Cook Japan カスタマーサービス
TEL:03-3468-9911

Cook Japan(株)
URL:http://www.cookmedical.com/jp/
(株)メディコスヒラタ
URL:http://www.medicos-hirata.co.jp/

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る