フィリップス、「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2012」のサポーティングスポンサーに~AEDの適正配置を通じて安全な競技運営をサポート~

2011.11.15
非医療従事者向けAED(自動体外式除細動器)「ハートスタートFR3」
 (株)フィリップス エレクトロニクス ジャパン(以下、フィリップス)は11月15日、国内最大級の規模となる「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2012」に、サポーティングスポンサーとして協賛することを発表した。
  「マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知2012」は、「名古屋国際女子マラソン」と「名古屋シティマラソン」が統合する形で2012年度より開催される、国内最大級のマラソンイベント。メインイベントとなる「名古屋ウィメンズマラソン2012」、ハーフマラソン・10kmマラソン・ファミリージョギングからなる「名古屋シティマラソン2012」、そしてナゴヤドームで開催される「マラソンEXPO」から構成される。なかでも「名古屋ウィメンズマラソン2012」は、エリートランナーと一般ランナーが集結する、世界初の女性のみの1 万5,000人規模のフルマラソンで、「第30回オリンピック競技大会(2012年、ロンドンでの開催)代表選手選考競技会」も兼ねており、多くのエリートランナーが参加を予定している。
 フィリップスは、本大会のオフィシャルヘルスケアパートナーとして、AED(自動体外式除細動器)の適正配置を行い、安全な競技運営をサポートする。同社代表取締役社長ダニー・リスバーグ氏は、「フィリップスが、『マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知2012』を、オフィシャルヘルスケアパートナーとしてサポートできることを大変嬉しく思います。近年、マラソンのようなスポーツにとってAEDのサポートはとても重要となっています。フィリップスは、health and wellbeingの世界におけるリーディングカンパニーとして、ランナーおよび参加する皆様の安全を守るお手伝いをさせていただきます」とコメントした。

■お問い合わせ
(株)フィリップス エレクトロニクス ジャパン
広報部
TEL:03-3740-4561
URL:http://www.philips.co.jp/index.page#/headernav/medical

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る