第40回日本乳腺甲状腺超音波医学会学術集会 ブース取材:PHILIPS「EPIQ 7G」 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

第40回日本乳腺甲状腺超音波医学会学術集会 ブース取材:PHILIPS「EPIQ 7G」

category:取材速報
2018.04.04

EPIQ 7G

 同製品の大きな特長は2つ。eL18-4PureWaveトランジューサーと、AIブレストの搭載である。
 eL18-4PureWaveトランジューサーは周波数が2~22MHzと広く、様々な部位に使用できる。
 日本初の機能というAIブレストは、ベットの下にプローブの位置を認識するセンサーを内蔵し、位置を可視化することができる。撮り残しの削減や、より客観的な撮影が期待できる。

EPIQ 7GとAIブレスト
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る