CCT2017 ブース取材:バイエル薬品

category:取材速報
2017.10.31

多目的造影剤注入システム
バイエル薬品「Avanta」

 「Avanta」は、高い操作性を誇る多目的造影剤注入システムである。
バイエル独自に採用された「デュアルラインチューブ」は、生食ラインと造影剤ラインとがそれぞれ独立しており、造影剤の注入タイミングのズレを抑え、血圧動体波形データを正確に取得することが可能となる。さらに、造影剤流入が最小限に抑えられるため患者の負担軽減にも貢献している。
 また、ハンドコントローラーは人間工学に基づいたよく手になじむフォルムとなっており、プランジャの押ししろも十分確保されているため、柔軟な注入操作を実現している。

バイエル【ピカサ訂正】 IMG_6632

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る