CCT2017 ブース取材:島津製作所

category:取材速報
2017.10.31

血管撮影システム
島津製作所「Trinias(トリニアス)」

 「Trinias(トリニアス)」では、最新のデジタル画像処理技術により、再撮影の回数や検査時間が短縮されることにより低線量な治療が実現し、患者だけでなく術者の被ばくも抑えることが可能となる。また、新たに16×12インチの大視野FPDが加わり、心臓や頭部、下肢領域までカバーされている。
 新機能のSCORE Chaseでは、撮影後、自動でつなぎ合わされた下肢全域の画像を表示することができ、その長尺画像から自動で決定されたポジションをもとにカテーテルテーブルが動くことで、よりハイレベルな手技サポートを実現する。

CCT2017 島津IMG_6665 (2)

CCT2017 島津IMG_6644 (2)

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る