【JRC2013参加レポート】「マンモグラフィ診断向けビューワの新製品、ネットカムズシステム社のmammoditeについて」加納裕士先生(セントメディカル・アソシエイツLLC)より

ITEM2013 Report 国際医用画像総合展 (ITEM in JRC 2013) レポート 新製品 速報 : JRC & ITEM 2013 参加レポート
2013.04.14

マンモグラフィ専用読影システムも先行する各社で様々な特徴がある。このネットカムシステムズ社は今回初めて知ったメーカーであるが、彼らの提供するマンモグラフィ専用システム、mammodite(マンモディーテ)は非常に良く作り込まれている。

具体的に好ましいポイントとして、1,画面のデフォルト操作がわかりやすく効率的、2,過去画像の同時表示が上手で比較しやすい、3,報告書作成が専用パッドの利用で簡易でありながらミス操作への配慮がなされている、4,報告書の二次利用がしやすいという点などが挙げられる。
また、読影中のリストにカテゴリーの一覧が表示されるのも、リアルタイムなフィードバックとして嬉しい機能だ。
 

 
ビューワに較べてレポートシステムにはまだまだ改善の余地が大いにあるものの、タグ付けのインターフェイスなどいくつかのポイントを進化させていけばこの分野の代表的なシステムになれる予感を感じさせる。
特別に派手な新機能があるわけでは無いものの、全体の調和が好ましく、そのため非常に使いやすい印象のmammodite(マンモディーテ)。今後の進化に期待大の製品である。

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る