イメージワン

4/14、ブース速報更新しました!

  • ITEM2012 イメージワンブースインフォメーション

    主な展示品
    POP-Net Server

    サポートするSOPクラスが60を超えるフィルムレス対応DICOM Server(POP-Net Server)。フィルムレスには必須のIHE統合プロファイルのPDIに準拠している為施設間のデータ取込みの制限を極力減少させている。iPad専用Viewerも同時にバージョンアップした最新バージョンはまもなくリリース予定である。
     
    本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。

    この製品がお勧め
    ConnectioMeD

    診療情報統合システム(Connectio MeD)では、診療科を越えて1つのViewerから各部門システムの参照が可能な為、今までのシステム間の参照による煩雑な業務を無くし、業務効率を上げることが可能である。診療情報は全て時系列にて表示する為、日頃の患者様への診療をよりサポートするシステムとなっている。
     
    本システムは4月13日からパシフィコ横浜で開催される、ITEM in JRC 2012(ITEM2012 国際医用画像総合展)で展示予定である。
    ITEM in JRC 2012ブース No.138 パシフィコ横浜展示ホール

  • イメージワン-製品速報

    詳細レポートは、RadFan2012年6月号(5月末刊行)に掲載いたします!


ITEM in JRC 2012 (ITEM2012 国際医用画像総合展)製品情報

iDO Viewer(ビューア)

 フィルムレス化が進む中で求められる画像や書類の一元管理、検査画像の院内配信、ビューアの操作性の良さなど、高い評価を得ているイメージワンのDICOM Serverシステム「POP-Net Server」。同製品のビューアはすでに従来のiPadに対応しているが、今回は新型iPadに対応する新しいビューアを発表。
 3Mの高い解像度を保ったまま、表示スピードも高速でストレスなく画像を見ることができる。

ITEM in JRC 2012 (ITEM2012 国際医用画像総合展)製品情報

Connectio MeD(診療情報統合システム)

 医師のニーズから生まれた、患者個人のWEBポータルサイト。診療記録や検査記録、画像など患者に関する全ての記録を一元管理できる診療情報統合システムである。
 電子カルテ、紹介状や同意書などの書類やPDF、Wordといった部門ドキュメント、処方歴、生理検査部門画像、検体検査、画像とレポートなどを、診療科を超えて1つのビューワから各部門システムの参照が可能である。診療情報は時系列で表示されるため状況を把握しやすく、業務効率の向上を実現する。カンファレンス等にも活用することができる。

ITEM in JRC 2012 (ITEM2012 国際医用画像総合展)製品情報

Connectio RIS(放射線科情報管理システム)

 放射線科におけるワークフローを簡単な操作で分かりやすく管理できる検査情報管理システム。
 タッチパネル対応の入力画面、検査ステータスをリアルタイムに更新するブロードキャスト機能、スクロールしなくても一目でわかる検査リストなど、多彩な機能を搭載。他に必要な検査も一つの画面で表示されるため、検査漏れを防ぎ、スムーズな案内が可能となる。業務効率が良くなることで患者の待ち時間短縮にもつながり、施設スタッフにも患者にもやさしい製品である。
会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
メディカルアイ

Facebook始めました!
このページの先頭へ戻る