GEヘルスケア・ジャパン、第24回GEヘルシーマジネーション大賞 募集開始

2011.07.27

~あなたの応募が被災地支援の一助に!

震災の教訓を踏まえた日本の医療の将来像に対するアイデアを募集 ~

GEヘルスケア・ジャパン株式会社(本社:東京都日野市、社長:川上 潤氏)は本日、「第24回GEヘルシーマジネーション大賞」の募集を開始した。
同賞は誰でも応募できるヘルスケアに関するアイデアコンテストである。本年のテーマは、「世界一の医療先進国へ ~ 震災が教えてくれた日本の医療の将来像」(下記参照)。本テーマについて、自身のアイデアを800~1,200 字にまとめる(絵・写真などでの補足も可)。東日本大震災に見舞われた日本が、その経験を生かして世界一の医療先進国になるためにはこれから何をすべきか、国内外の現状や課題を真摯かつ的確に分析した上で、独自の視点をもとにユニークで斬新なアイデアを展開した作品を高く評価する。
応募は専用ウェブサイト(www.gehealthcare.co.jp/company/hmaward/)と携帯サイト(www.gehealthcare.co.jp/company/hmaward/mobile)にて受け付け、受賞作品は審査る員による選考に加えて、一般からの投票で決定する。
一般と学生の2部門制で、各部門の 大賞受賞者には賞金10万円が贈られるほか、被災地復興に取り組む施設や団体に対する同額の寄付権が付与される。加えて応募作品1件につき1,000円が主催者から被災地の復興支援活動に寄付される。結果発表は同社ウェブサイト(www.gehealthcare.co.jp)ほかにて実施する。

【募集テーマ】
「世界一の医療先進国へ ~ 震災が教えてくれた日本の医療の将来像」
2011年3月11日。日本を未曾有の大地震が襲ったこの日は今後、数々の新たな常識が創られた日として歴史に刻まれることになるだろう。
医療も例外ではない。東日本大震災は、それまで何世代にもわたり国民を支えてきた手厚い医療体制をあっという間に打ち崩し、多くの被災者が十分な医療を受けられない状態に陥いった。しかしこれは一方で新たな機会ともなりえる。既存のシステムが跡形もなく消え去った今は、本当に必要なものが何なのかを見極め、これまでにない真に価値ある医療インフラを創り出す絶好のチャンスでもある。
そこで、今年は「世界一の医療先進国へ ~ 震災が教えてくれた日本の医療の将来像」をテーマに、東日本大震災に見舞われた日本が、その経験を生かして世界一の医療先進国になるための方策を募集する。
東日本大震災が浮き彫りにした日本の医療の問題点は何か? 被災地では一体何が不足し、どのような切実な医療ニーズがあったのか? それらの課題を克服するために、日本の医療には今、何が求められているのか? 3.11 を経験した日本だからこそ実現できる、これからの社会に本当に必要な医療のカタチ、そして日本の医療のあるべき姿とは?
学生から会社員、主婦、医療・行政関係者までの幅広い層の方々から、鋭い現状考察を踏まえた日本の医療の将来像に対する独自の斬新な提言を待っている。


第24回GEヘルシーマジネーション大賞 募集要項
【主      催】 GEヘルスケア・ジャパン株式会社
【協      賛】 財団法人消費者教育支援センター
【協      力】 日本GE株式会社
【募 集 テーマ】 世界一の医療先進国へ ~ 震災が教えてくれた日本の医療の将来像(タイトルは自由につけてください)
【応  募  締 切】 2011年10月31日(月)必着
【応  募  部 門】 一般部門/学生部門
【審   査   員】 有馬真喜子 財団法人消費者教育支援センター 顧問
川上  潤   GEヘルスケア・ジャパン株式会社 代表取締役社長兼CEO、他
*上記審査員による選考に加えて、一般からの投票による審査も実施予定
【賞 ・ 賞  金】 大賞(一般・学生各部門から1 名)賞金10万円+寄付金10万円
(受賞者指定の被災地復興に取り組む施設・団体・機関に寄付)
優秀賞(3 名)賞金5万円
※応募作品1件につき1,000円を主催者が被災地に寄付
【文   字   数】 800~1,200字
(絵・写真・イラストなどの静止画・動画での補足も可。詳細はウェブサイト参照)
【選考ポイント】 真摯かつ的確な課題認識・現状分析にもとづく、ユニークで斬新なア イデアを高く評価
【応  募  方 法】 ウェブサイト(www.gehealthcare.co.jp/company/hmaward)上の専用応募フォームに
必要事項とアイデアを入力の上、電子メールにて送付。
携帯メールからでも応募可能(携帯サイト:www.gehealthcare.co.jp/company/hmaward/mobile
【発表 ・ 表彰】 2012年2月中に主催者ウェブサイト他にて発表、表彰式開催予定
【応 募  規 定】 ・応募作品は未発表のものに限る
・応募は1人1点のみ(2 点目以降の応募は無効)
・参考資料・文献などは必ず明記
・応募作品のすべての著作権は主催者に帰属する
・応募作品は返却しない
・受賞者寄付金は主催者が負担。寄付先は主催者が事前審査、受賞者の属する施設は除く
・応募作品は一部主催者のウェブサイトなどで公開予定
・応募者の個人情報、応募データ等は同賞のためにのみ使用しその他 の目的には使用しない

●お問い合わせ
GEヘルスケア・ジャパン株式会社
GEヘルシーマジネーション大賞 事務局
Tel: 0120-202-021
Mail: GEhealthymagination@ge.com
URL:www.gehealthcare.co.jp(ライフサイエンス統括本部:www.gelifesciences.co.jp

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る