第11回 PACS Innovation 研究会のお知らせ

2016.09.07

第11回 PACS Innovation 研究会 プログラム

開催日時:10月15日 13:00~17:00
会場:サンメッセ鳥栖 大会議室
佐賀県鳥栖市本鳥栖町1819番地 https://www.city.tosu.lg.jp/3671.htm
受付開始時間:10月15日 12時30分~
参加費:1,000円(資料代)

BCP対策 13:00~13:30
1. 「災害対策への取り組み ~富士通ヘルスケア分野の事例~」 富士通 中山大輔

熊本地震への対応(施設からの報告) 13:30~14:15
2. 「熊大病院の医用画像情報管理システム初期対応 -前震と本震を振り返って-」
熊本大学医学部附属病院 川俣祐貴
3. 「熊本地震を経験して」 くまもと森都総合病院 橋谷直樹

災害への対応 14:30~15:50
4. 「タイトル未定」 ISB 遠藤勝也
5. 「医用画像データマネジメントと災害対策」 GE 大越 厚
6. 「震災におけるEIZOモニタの被害状況及び対応について」 EIZO 市村由利子
7. 「事業継続計画(BCP)策定におけるPACSの災害対策」
横河医療ソリューションズ 山下 貴

休憩・機器展示

熊本地震災害派遣の経験 16:20~16:35
8. 「熊本大地震 ~診療放射線技師派遣を経験して~」
国東市民病院 吉本 旭

ディスカッション 16:35~16:45
9. ディスカッション

機器展示
ISB・EIZO・富士通・横河医療ソリューションズ(順不同)

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る