PACS Innovation研究会,第10回PACS Innovation研究会と第4回医療情報システム全国合同研究会を合同開催 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

PACS Innovation研究会,第10回PACS Innovation研究会と第4回医療情報システム全国合同研究会を合同開催

2015.11.26

PACS Innovation研究会は2016年1月30日〜31日(日)に、ホテル別府パストラル(大分県別府市)にて、第10回PACS Innovation研究会を開催する。(第4回医療情報システム全国合同研究会と合同開催)
概要については、下記を参照。

研究会開催概要

開催日時:2016年1月30日(土)12:30〜31日(日)12:30
開催場所:ホテル別府パストラル 大分県別府市東荘園町1丁目4
参加人数:80名程度
     参加者には以下のポイントが付与
     医療情報技師更新ポイント:1ポイント(15-097)
     医用画像情報専門技師更新ポイント:1日参加-1ポイント、2日参加-2ポイント(K15-042)
     医療画像情報精度管理士更新カウント:1日参加-4.5、2日参加-9カウント(2718)
参加費:17,000円(研究会参加費、懇親会費、宿泊費、朝食代込み)
    (参加費内訳:研究会参加費3500円、懇親会費8000円、宿泊・朝食費5500円)
    ※宿泊施設、食事等を個人でとる場合は、参加申し込みの際にコメントを記入するとその分が減額。

プログラム

1日目

12:30‒ 受付開始:機器展示
13:00‒・エレベーターピッチで示すITトピック紹介
14:00‒・研究会紹介
14:30-・機器展示

15:00‒「外部保存の未来を考えるークラウドの基礎から医療の未来を考えるー」
    北海道情報大学 医療情報学部 医療情報学科 上杉正人先生

16:00-「医療ITの進化を加速させるクラウドテクノロジー」
    日本マイクロソフト株式会社 相原健一先生

17:00- 休憩
18:00- 情報交換会、研究会紹介

2日目

09:00‒ 導入している施設からの報告
   「医用画像における外部保管はアリなのか」~経験から運用コストの面から考える~
    星総合病院 続橋順市先生

09:25- 検討している施設からの報告
   「運用とコストに注目した外部保存への取り組み」~コストメリットを最大限に生かすには~
    呉共済病院 藤井友広 先生

09:50‒ PACSのクラウド利用 検討すべきポイントについて
    テクマトリックス

10:20‒ 機器展示
10:40‒ クラウドコンピューティングサービスに求める新サービス 各研究会からの提案
11:30‒12:30 ディスカッション

機器展示ブース

(1月30日12:00−18:30/1月31日8:30-13:00)
EIZO、ナカシマメディカルシステムズ、インフィニットテクノロジー、ISB、カスペルスキー、ケアストリームヘルス、横河医療ソリューションズ、キュアホープ、フィリップス、リマージュ、GEヘルスケア、パナソニックメディカルソリューションズ、富士通、富士フイルムメディカル、テクマトリックス(順不同)

※参加申し込み、研究会詳細は下記URLより
http://pacs.main.jp/index.html

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る