長野県CT撮影技術研究会第17回CTセミナー開催のお知らせ | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

長野県CT撮影技術研究会第17回CTセミナー開催のお知らせ

2014.08.05

長野県CT撮影技術研究会第17回CTセミナーが、2014年8月30日に、長野中央病院にて開催される。

最近までCT検査は部位別・臓器別のプロトコールが当たり前であったが、マルチスライスCTの急速な発展により、今日では複数の部位や臓器を同時に検査するといった高度な撮像も求められている。画質を犠牲にせず広範囲をカバーできること、血管系を良好に描出できることから救急領域における期待も高く、一般撮影系に取って代わりそうな臨床応用方法もでてきた。
そのため同会は今年度、救急をテーマに変ぼうを遂げはじめた放射線救急医学についてピックアップ。多様化するCT検査の中で、急性腹症、外傷についてそれぞれ造詣の深い講師が招かれ、特に救急業務に携わる方々のディスカッションの場となることが期待される。

●テーマ:救急CT入門
●日 時:平成26年8月30日(土) 14:00より(13:30開場)
●会 場:長野中央病院 研修ホール(5階)(長野電鉄権堂駅より徒歩10分)
長野県長野市西鶴賀1570 TEL:026-234-3211(代表)
※一部駐車場利用可(立体駐車場のみ)。ただし、なるべく公共交通機関を利用頂きたい。
http://www.nagano-chuo-hospital.jp/byouin/access_map.html
●参加費:1,000円(本会終了後に情報交換会あり)

●プログラム
情報提供 14:05~14:35 司会:岡谷市民病院 久保昌弘
「オムニパークの情報提供」
第一三共株式会社 飯田澄人

CTゼミ 14:35~15:45 座長:安曇総合病院 松田繁宏/長野赤十字病院 寺澤和晶
「CTに関する研究 ―4演題(抄録あり)―」
篠ノ井総合病院 藤井寛樹/轟病院 村山太郎/小諸厚生総合病院 大塚友加奈/岡谷市民病院 久保昌弘

―休憩(20分)―

講演1 16:05~17:15 座長:伊那中央病院 福澤洋平
「外傷全身CTについて考える~背景から現状、問題点まで~」
大阪府立泉州救命救急センター 西池成章

講演2 17:15~18:25 座長:長野中央病院 竹内和幸
「腹部急性疾患におけるCT検査」
北海道勤労者医療協会 勤医協中央病院 船山和光

●共 催
長野県放射線技師会
長野県CT撮影技術研究会
第一三共株式会社
バイエル薬品株式会社

※同会はX線CT撮影認定技師(2)、救急撮影認定技師(2)、CT肺ガン認定技師(2) のポイント・認定単位対象


↑クリックして頂くと拡大されます。

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る