3D PACS 研究会、『2012 ハンズオンセミナー』を6月3日に開催 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

3D PACS 研究会、『2012 ハンズオンセミナー』を6月3日に開催

2012.04.27

3D PACS 研究会が『2012 ハンズオンセミナー』を開催する。
会の詳細は以下の通り。

◆3D PACS 研究会『2012 ハンズオンセミナー』
○日時 2012年6月3日(日)9:50~15:10(開場・受付開始9:30)

○会場 社会福祉法人函館厚生院 函館五稜郭病院
青森県函館市五稜郭町38番3号
TEL:0138-51-2295

○参加費 1,000円

○主催 3D PACS研究会

○共催 エーザイ株式会社

○代表世話人 立石敏樹氏(国立病院機構仙台医療センター)

○世話人
津坂昌利氏(名古屋大学医学部保健学科)
金沢勉氏(新潟大学医歯学総合病院)
武田聡司氏(国立病院機構災害医療センター)
池田龍二氏(熊本大学医学部附属病院)
牛尾哲敏氏(滋賀医科大学医学部付属病院)

◆プログラム
【9:50~10:00】
開会挨拶 立石敏樹氏(国立病院機構仙台医療センター)

【10:00~12:00】
ハンズオンセミナー1 テラリコン、ナナオ、インフォコム

【12:00~12:30】
ランチョンセミナー エーザイ

【13:00~15:00】
ハンズオンセミナー2 テラリコン、ナナオ、インフォコム

【15:00~15:10】
閉会挨拶 津坂昌利氏(名古屋大学医学部保健学科)

【同時開催:機器展示】
インフォコム/エーザイ/エルクコーポレーション/コドニックス
テラリコン/ナナオ/メディカルクリエイト/メドラッド/
リマージュ(五十音順)

※ハンズオンセミナー1・2は同じ講義内容。
※ハンズオンセミナーの定員は20名。
※ランチョンセミナーの定員は40名。
※申込時には、受講するセミナーの明記が必要。

◆ハンズオンセミナー1・2
【講義内容 】
テラリコンインコーポレイテッド:3D PACSによる大腸解析のHOW TO
3D PACSによるCT コロノグラフィの基本的な画像処理方法や効率的な運用を方法をご説明する。3D PACSではこれまでのスタンドアロンタイプのワークステーションでは困難だった診断医師、診療放射線技師の連携が容易となり、CT コロノグラフィのスループットを大幅に向上することが可能だ。H24年の診療報酬改定により、現在最も注目されている検査であり今後検査数の増加が予想される。これからCT コロノグラフィ検査の実施を検討されている施設、これまで何例かを実施していたが、積極的に検査を実施したいと考えている施設は必見だ。

【講義内容 】
ナナオ:モニタ品質管理の必要性と管理ソフトによる不変性試験の実践
医用画像表示モニタはなぜ品質管理が必要か、モニタの品質管理はどうやって行えばよいかを、弊社モニタ品質管理ソフトウェアRadiCSを実際に使用しながら、分かりやすく説明する。近年、多くの施設でモニタ診断を行なっており、その表示品質を維持することが増々重要になっている。最適なモニタ画質を保つ手法として、モニタ品質管理X JESRA X-0093 ガイドラインに記載の不変性試験を、実際に体験できる。

【講義内容 】
インフォコム:フィルムレス環境下での検像システムの重要性
近年、多くの病院でPACSの導入が進み、フィルムレス化へと移行しているが、これに伴いフィルムレスならではの問題点も多く発生している。 検像システムはフィルムレスならではの問題点を解決し、さらにデジタルならではのメリットを最大限に生かしながら、院内に最適な画像を配信することが可能。検像システムを利用しての画像の確定・保存について実践的に学習する。

◆ランチョンセミナー
【講義内容 】
エーザイ:CTコロノグラフィについて
2012年4月より大腸CT撮影加算が新設され、現在多くの医療機関で CTコロノグラフィの新規導入が検討されている。CT コロノグラフィで得られる基本的な画像の解説と臨床的な位置付け、 CTコロノグラフィと大腸内視鏡・注腸 X線検査・便潜血検査などとの比較を中心とした臨床成績に関する国内外でのエビデンス、海外でのガイドライン、基本技術、保険適用に当たっての注意事項等基本的な内容を中心に講演する。

◆申し込み方法
○Eメールによるお申し込み
ssp@elkc.co.jp
(株式会社エルクコーポレーション行き)

○Faxによるお申し込み
06-6382-8901
(株式会社エルクコーポレーション行き)

※受講するセミナー、施設名、部署名、資格、氏名、住所、電話番号をご記入の上、EメールもしくはFaxでの申し込みが必要。
※お申し込み後、事務局から登録完了通知が届く。
※Faxでお申し込みの場合は、必ずご連絡先を記入。
※複数名でのお申し込みは、人数分の申し込みが必要。
※5月30日(水)が申し込み〆切。
※定員になり次第、締め切りの可能性有り。
※個人情報の取り扱いについて:連絡に使用された個人情報は,本セミナーの受付・運営のみに使用し、厳重に管理される。また同意なしに第三者に開示・提供することはない。

◆事務局
独立行政法人国立病院機構仙台医療センター
3D PACS研究会事務局代表世話人立石敏樹

◆お問合せ
(株)エルクコーポレーション
営業統括本部
赤木
Tel:06-6382-7454
Fax:06-6382-8901

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る