PACS Innovation研究会、「第3回PACS Innovation研究会」を1月8日に開催 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

PACS Innovation研究会、「第3回PACS Innovation研究会」を1月8日に開催

2011.12.08

 PACS Innovation研究会は、第1回「PACSを取り巻く最新の環境」、第2回「TabletPC」をテーマにした研究会を開催してきた。第3回はクラウドをメインに、医療画像モニタ、タブレットPCの最新情報はもちろん、医療分野におけるRFIDの活用という今後導入が急がれるであろう最新のシステムの講演を行う。概要は以下の通り。

【第3回 PACS Innovation 研究会】
◆日時:平成24年1月8日(日)10:00~17:00

◆場所:佐賀大学医学部看護学科講義室(佐賀県佐賀市鍋島5丁目1-1)

◆参加費:1,000円(学生は無料。学生証が必要)

◆参加受付:当日、会場にて受付

◆プログラム
9:30~
受付開始

10:00~10:30
「医療モニタの最新技術と今後の精度管理」
東京特殊電線(株) 長谷川幹夫先生

10:30~11:00
「医療向けRFIDとトッパンの医療業界に向けた取り組みについて」
凸版印刷(株)情報コミュニケーション事業本部トッパンアイデアセンターセキュアソリューション本部デバイス開発部 小久保悠先生

11:10~12:00
「医療現場におけるウイルスの脅威と情報セキュリティ対策」
トレンドマイクロ(株)西日本営業部西日本公共営業課 松山征嗣先生

12:00~12:30
「スマートデバイス導入の脅威と課題~情報漏洩対策~」
thot(株) 渡辺 信先生

12:30~13:30
昼食

13:30~14:20
「Microsoft 医療機関における仮想化&UCの有効活用法、Introduce Windows Phone 7」
日本マイクロソフト(株)パブリックセクター統括本部プリンシパルテクノロジーストラテジスト 遠山仁啓先生

14:30~15:20
「NTT西日本のクラウドサービスと健康医療分野への活用について(仮称)」
クラウドビジネス部営業推進G担当部長 有馬義雄先生

15:30~16:00
「クラウドの真価と外部保存のポイントとは?」
GEヘルスケア・ジャパン(株)ヘルスケアIT本部プロダクトマーケティング部 大越  厚先生

16:00~16:30
「医療施設向けクラウドサービス ASSISTA Portal」
富士フィルムメディカル(株)

16:30~17:00
「医療情報のクラウド化を視野に入れたネットワークサービスinfomity について」
コニカミノルタヘルスケア(株)営業本部マーケティング統括部IT・ソリューション部 高橋 成先生

17:00~ 
閉会 修了式

18:30~
情報交換会

※研究会終了後の情報交換会への参加希望者は、当日の会場受付にて参加申し込み(会費5000円)

◆主催:PACS Innovation 研究会
○世話人
熊本大学医学部附属病院 池田龍二
野口病院 猪俣昌弘
国東市民病院 吉本 旭
熊本大学医学部附属病院 金縄貴之
南風病院 白石朋之

◆詳細はこちら
PACS Innovation研究会HP
http://qaseminar.web.fc2.com/
同会Facebook
http://www.facebook.com/PACS.Innovation

◆お問い合わせ
医療法人野口記念会野口病院放射線科
猪俣昌弘
TEL:0977-21-2151(内線235)
E-mail:inomata@noguchi-med.or.jp

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る