AZUR CX35をハイフローのマイクロカテーテル「TACTICS」から使用するテクニック:当院での使用経験

category:要旨
2018.05.01

AZUR CX35をハイフローのマイクロカテーテル「TACTICS」から使用するテクニック:当院での使用経験

大分大学医学部臨床医学系放射線医学講座
丸野美由希、清末一路、松本俊郎、森 宣

 コイル塞栓術において、AZUR CX35には高い塞栓体積とハイドロゲルによる塞栓効果により使用コイル数削
減への貢献が期待される。TACTICSをコイルデリバリーのためのガイディングカテーテルとして使用することで
より末梢血管における塞栓にAZUR CX35が使用可能となり、塞栓手技の選択肢の幅を広げることが期待される。

 For effective coil embolization, it is essential to obtain high packing density of coils. AZUR CX35 coil
provides high embolization effect with small number of coils owing to its high primary coil volume and
hydrogel polymer expansion after detachment in comparison with other detachable coils. TACTICS
microcatheter which is approved as a microcatheter with large inner lumen and flexible shaft can be
advanced into tortuous and/or distal part of the targeted vessel. In addition, it can be used as a delivery
catheter for AZUR CX35 coil. This combined use of TACTICS and AZUR CX35 may be feasible especially
for coil embolization of peripheral vascular lesions with large vessel size.

RadFan2018年5月号目次に戻る

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る