乳腺のトレンドと最新の動向 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

乳腺のトレンドと最新の動向

category:要旨
2018.03.30

乳腺のトレンドと最新の動向

つくば国際ブレストクリニック 植野 映

 J-STARTにより40歳代の検診に超音波が有用であることが証明され、今後は、設備の充実とともに超音波検診は広が
るであろう。その方向としては①安価な検診、②再現性のある検診があり、それぞれに適した診断装置を紹介した。また、高
濃度乳房とHBOCの検診の需要も高まると推測され、その備えとしてのDWIBSによるMRIを紹介した。

 Recent evidence from J-START has indicated the usefulness of ultrasound in breast screening for women in
their 40s. Based on this, such examination protocols will expand as equipment is installed in the future. To
this end, devices suitable for inexpensive and reproducible screening are being introduced. In addition,
demand for examination of dense breast tissue and screening of HBOC patients will only increase and for
this purpose I will introduce the DWIBS method of MRI.

RadFan2018年4月号目次に戻る

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon3
このページの先頭へ戻る