Evolution of Vantage Titan 3T 〜 最新アプリケーション、多チャンネルコイル、Saturn Gradientの使用経験〜 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ

Evolution of Vantage Titan 3T 〜 最新アプリケーション、多チャンネルコイル、Saturn Gradientの使用経験〜

category:要旨
2015.08.28

Evolution of Vantage Titan 3T
〜 最新アプリケーション、多チャンネルコイル、Saturn Gradientの使用経験〜

*1藤田保健衛生大学病院放射線部MRI検査室、 *2藤田保健衛生大学医学部放射線医学教室
福場 崇*1、 村山和宏*2

 当院の東芝メディカルシステムズ社製Vantage Titan 3Tは導入からバージョンアップを重ね進化をとげてきた。特に最新ソフトウエアM-Power V2.5へのバージョンアップ、32ch ヘッド SPEEDER Coil、16ch Flex Coil、Saturn Gradientの導入に伴い格段に画質が向上した。
 今回、新しく進化したVantage Titan 3T装置の特徴及び使用経験について頭部領域を中心に報告する。
 Since the beginning of installation of the Toshiba Medical Systems Co., Ltd. Vantage Titan 3T in our hospital, Toshiba has been proactively involved with continually updating the software, hardware and coils. Image quality significantly improved with the latest software version of M-Power V2.5, 32ch Head SPEEDER Coil, 16ch Flex Coil and Saturn Gradient.
 This report user’s perspective focusing on Neurological Imaging while featuring Toshiba’s enhanced technologies on the Vantage Titan 3T.

RadFan2015年9月号目次へ戻る

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る