循環器動画ネットワークシステムの更新 ─アクセススピードにこだわったKada-Viewへの更新─

category:要旨
2013.01.31

循環器動画ネットワークシステムの更新 ─アクセススピードにこだわったKada-Viewへの更新─
埼玉県立循環器・呼吸器病センター放射線技術部
田島 修
 
 埼玉県立循環器・呼吸器病センターでは2011年12月に3代目の循環器動画ネットワークシステムを導入した。我々がこだわったのは大容量のServerとアクセススピードおよび使い勝手の良さである。紆余曲折はあったが、数社からのプレゼンを受けPhotron社のKada-Viewを選定した。決め手は「アクセススピード」であった。本稿では当院循環器動画ネットワークのこれまでの経緯Kada-Viewの使用経験を中心に述べる。

RadFan2013年2月号目次に戻る

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る