アンギオ用デュアルタイプインジェクターの導入効果─各種3次元画像データの臨床例と運用─

category:要旨
2013.01.31

アンギオ用デュアルタイプインジェクターの導入効果─各種3次元画像データの臨床例と運用─
総合病院国保旭中央病院診療技術部放射線科
大木規義
 
 血管内治療支援における各種画像表示法の造影は、高いコントラストを狙うだけでなく、場面に合わせた適正なコントラストで描写することが重要になってきている。収集モードに合わせた、もしくはデバイスを識別するための造影剤濃度の設定が要求されることになり、シングルタイプのインジェクターではその対応に限界がある。デュアルタイプのインジェクターは、バリアブルに濃度設定が可能であり、ワークフローの合理化と投与されるヨード量の適正化に貢献できる有用なツールであると考える。

RadFan2013年2月号目次に戻る

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る