HOW TO SKILL UP IMAGING 「TIPの自由帳~ぐんぐんよくなる撮影法~」 第11回 大腸のCT(CTC:CT-colonography)とゆっくり進化する撮影技術

category:要旨
2012.11.27

HOW TO SKILL UP IMAGING
「TIPの自由帳~ぐんぐんよくなる撮影法~」 第11回
大腸のCT(CTC:CT-colonography)とゆっくり進化する撮影技術

小樽掖済会病院
平野雄士ほか
 
 大腸のCT(CTC:CT-colonography)は平成24年1月1日より保険収載された。マルチスライスCTが登場して以来、スクリーニング、手術シミュレーション等に利用されるようになり、国民の健康を支える技術として発展していくことを期待されてのことだろう。
 唐突に現れたようなこの手技も現実には1994年のDr.Viningの最初とされる報告からすでに約18年を経過している。その間、撮影技術は様々な形でゆっくりと少しずつ変化している。
 
RadFan2012年12月号目次に戻る

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon1
このページの先頭へ戻る