インジェクターでCT造影できるポートシステム:パワーポートについて

category:要旨
2012.09.27

インジェクターでCT造影できるポートシステム:パワーポートについて
神奈川県立がんセンター放射線診断科
吉田哲雄ほか
 
 Groshong catheter systemでありながら、インジェクターを用いて造影CTができるパワーポートが使用できるようになった。画像ガイド下に行えばこれまでのポートと同じように留置できる。造影CTを施行する場合について、「当院で行っているパワーポートであることの確認の手順」と造影・撮像の手順を提示する。

会員ログイン
Satellite View Key Journal HP1 ▼▽「RadFan」2013年1月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ▼▽「RadFan」2011年4月号以降の文献pdf販売中!▽▼ ehon2
このページの先頭へ戻る